正社員の転職求人サイト情報ナビ

転職サイト情報

リクナビNEXT

マイナビ転職エージェント

パソナキャリア

 

正社員で働いている人が今の職場を離れてでも転職するメリットとは?

 不景気な世の中とは言え、現在の職場に何等かの疑問や不満や物足りなさを感じて転職をしようかなとお考えの方も少なくはないと思います。 
転職を考えるキッカケとしては、仕事に対するやり甲斐感の無さや、待遇・雇用条件への不満、人間関係への不満、家族や住まいの都合、会社の将来への不安などが大きな要素と考えられます。
また自分の能力と仕事の質を天秤に掛けた時にもっとスキルアップして自分を高めたいという積極的な理由もあることでしょう。
そこで、現在正社員という安定した立場で働いている人が、今の職場を離れてでも転職するメリットがどこにあるのかについて考えてみましょう。
 まず、少なくとも自分に向き合う機会が出来る事で、ぬるま湯に浸かっていた自分に喝を入れることができます。 
採用に向けての努力の段階では、今までのスキルにより一層の磨きを掛けようと努力することでしょう。
それは自分自身のキャリアを積み上げることにも繋がります。
転職先ですぐに現在と同等の収入が得られるとは限りませんが、自分自身のキャリアが上がる事で、徐々に評価も高まるに違いありません。 
 キャリアが積み上がれば一匹狼でも怖い物ナシという自信を持って次の転職活動に挑むことができますね。
きっとそういう前向きな方でしたら、求人側の目に留まり、いつかは正社員採用という事も望めるでしょう。
転職先の雇用条件なども今現在勤務しているレベルよりも更に高くなるというメリットも待っているかもしれませんね。
やりたい仕事をさせてくれる職場に正社員として雇用されれば、それほど前向きな転職は無いかと思います。
実際に転職活動に成功した方は大勢いらっしゃいますので、あえて期を見て挑戦してみるというのはいかがでしょうか。

 

 

噂通り、転職活動は厳しいか?

 景気が低迷しているのを直に感じるこのごろ、やはり転職活動は決して甘い物ではありません。
新しい職場がなかなかみつからない人もいることでしょう。 
特に、仕事を探す際に、あまりにも選り好みをしてしまうとその活動は厳しくなってしまいます。
仕事内容に関しても、必ずしも自分の過去の実績を活かせるものであるかどうかはわかりませんね。
 ただし変なプライドは就職活動には不要です。 
 ある程度の視野を広げて柔軟な気持ちで新しい職場探しをするという転職活動が望ましいでしょう。
雇用形態に関しても言えることで、最初は臨時雇用や派遣の形態だとしてもそれが正社員としての雇用に結びつく希望を捨てずに、間口を広げた転職活動をすればその厳しさもいくらか緩和されるはずです。

 

 

コンサル系の転職支援サイトを利用するメリット

 転職を考えている人の場合には就活サイトの有効利用というものは特に重要性を増してきます。
様々な就活サイトの中でより有意義なサービスの利用ができるかどうかというのが、転職の成功のカギを握ると言っても過言ではないかもしれません。
そういった面から考えると、転職支援サイトで 特に魅力的なサービスはコンサルタントサービスです。
これは経験も豊富でノウハウを心得ているキャリアコンサルタントが、あなたの専任となってあなたの新しい職場探しを強力にサポートしてくれるものです。
 メリットとしては、自分の価値は思っている以上に高く評価してもらえるかもしれませんし、それを積極的にアピールして企業とあなたとの橋渡しをしてくれる点があげられます。
そんなキャリアコンサルタントの存在を利用しない手はありません。
情報の量的にも内容的にも自分だけでマッチングしているよりは、プロのコンサルタントのアドバイスを受けた方がよりスムーズな転職活動が可能となります。
そういったコンサル系の転職支援サイトを是非利用することをおススメします。

 

 これは転職活動中の方だけでなく就職活動をされている方も同じく言えることですが、決してストレスを溜めるようなことはしないようにしましょう。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:56:25 転職コラム

 現在は男性だけでなく女性も、仕事をする機会が増え、求められる社会的役割も広がりを見せています。当然転職活動も男性だけでなく女性もおこなうようになりました。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:55:25 転職コラム

 今日、景気が回復傾向にあり日本企業の採用意欲は増しています。優秀な人材はどこの企業も欲しいのです。中途採用における企業ニーズもこの優秀な人材に集中しています。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:55:25 転職コラム

 転職活動をされている方の中でセミナーに行ったことがある方はいらっしゃいますか。私は40代の転職活動中に何回かセミナーに参加していました。そんなセミナーにお金を出して参加する価値はあるのかと疑問に感じる方もいらっしゃるかと思いますが、参加する価値はございます。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:53:25

 仕事を変えたりすることに抵抗を感じる人は減って来ていますし、自分の成長の為や新しいことに挑戦をしようと前向きな気持ちで転職をする40歳がとても多くなって来ています。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:51:25

 同業他社に転職を考えていらっしゃる34歳で、転職の準備にはどのようなことが必要でしょうか。私がやったことで、後々「あれはいらなかった」「これがほしかった」ということをお話させていただきたいと思います。まず、今の会社での実績の棚卸しが必要になります。

続きを読む≫ 2013/12/25 13:49:25

 私は接客業が好きで、接客をともなう仕事ばかりを選んでいました。正規社員での採用も、アルバイトでの採用も、接客をともなう仕事しか選んだことがありません。

 

 そんな私は家族の都合に振り回されて、正規社員として働けない時期がありました。家族の人事異動にともなう引越しが決まっていたり、別の関連会社へ出向になったりと、短い期間での引越しが続いた時期があったからです。

続きを読む≫ 2013/09/27 16:43:27 転職コラム

大学中退 就職

 大学中退後にフリーターをしている学生は八割以上に上ることが分かり、中退後の就職が非常に厳しい現実が浮き彫りになりました。

 

良い大学とは?

 大学中退には様々な理由がありますが、中退後に厳しい就職情勢の荒波を受けることは共通しています。できるだけ大学中退をしないように心がけたいものですが、どのように心がければよいのでしょうか?

続きを読む≫ 2013/09/25 16:11:25 ニュース


2014年度新卒者、12月から4月末まで就職活動をしていた、総合職希望(女)です。
東京都心まで1時間足らずの実家で就職活動をしていました。

 

最もラクと言われる都心近郊実家型就活生の私でも、5カ月間の就活でかなりの額のお金がかかりました。

 

私の就活関連費は以下の通りです。

 よく投稿サイトなどで高卒の方が(転職したい)や(仕事辞めたい)などの相談記事を見かけます。

 

 その度に(その年齢なら早めに動いた方が)や(もう少し良く考えた方が…)など思ってしまいます。

 

 なぜなら、私が転職活動で惨敗続き、苦戦してきたからです。